開発に関するポリシー

お問い合わせ
トップ > インフォメーション > 開発に関するポリシー

ホームページ制作とは別のノウハウ。

「ホームページの制作」と「マニュアルのhtml化」はノウハウが全く異なります。

イントラネットで主に利用されるマニュアルは、主にSEO(検索エンジン最適化)を必要としません。
また、世の中に溢れている全てのブラウザで表示させる必要もありません。

つまり、お客様がご利用されているブラウザで表示されれば良いのです。
それはコストを抑えても「できること」が格段に増えることを意味します。

「Mac版IE4.5でも正常に見えるように・・・」とか「IE6のセキュリティ設定がこの場合でも・・・」とか、そういったことを意識する必要はなく、クロスブラウザ(各種ブラウザ対応)を目指すが故に使うことのできなかった多くの機能を、マニュアルのhtml化では使うことができるのです

それが「ホームページ制作とは全く別のノウハウ」ということの原資となります。

ユーザビリティ徹底重視。

当然、マニュアルは販促物ではありません。

必要な情報にいち早く到達させて理解させる、それがマニュアルの本来のあるべき姿です。しかし残念ながら、それを理解されずに、ホームページ制作の延長線上としてマニュアルのhtml化を提供しているホームページ制作会社をよく目にします。

「魅せる」のではなく「見せる」構成。

惹きつける必要はなく、すっと頭に入る構成とフォーマット、必要な情報にたどり着くための検索方法、我々はそれらの「特殊なノウハウ」をお客様に提供しております。

▲ このページのトップにもどる

トップページ 会社概要 沿革 機密保持に関するポリシー 開発に関するポリシー お問い合わせ